古代蓮物語(埼玉)

古代蓮物語(埼玉)

東北温泉情報なびトップへ

古代蓮物語 行田天然温泉

 古代蓮物語は、埼玉県行田市、JR吹上駅より車で10分ほどの場所に位置します。国道17号バイパスより県道行田東松山線沿いにある天然温泉です。

所在地
 〒361-0075 埼玉県行田市向町19-26
 TEL 048-553-7311

サイトURL
 http://www.dormy-spa.com/gyouda/

日帰り温泉
 営業時間 10:00〜23:00(最終受付は22:30)
 定休日:第3水曜日

入浴料金
       平日    大人700円 子供400円(乳幼児3歳まで300円)
       土日祝日 大人900円 子供400円(乳幼児3歳まで300円)
       障害者割引 1律400円
岩盤浴  45分500円
☆その他の入浴特別料金☆  レディースデイ(毎週水曜日) 500円
                    朝風呂 10:00〜12:00 500円 
                    夜風呂 21:00〜23:00(最終受付は22:30) 500円

源泉名
 行田 天然温泉「古代蓮物語」

泉温
 33.3℃ pH7.4 無色透明で鉄味、ほぼ無臭

泉質
 単純泉(中性低張性低温泉)

効能
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など

 古代蓮物語は1000〜1200万年前に生成された三浦層群と言われる地層から湧出していて。この温泉成分は炭酸水素イオン、ナトリウムイオン、塩素イオンです。

 浴槽の数が大変多いのがまず第一の特徴です。露天風呂は6種類、内風呂は4種類です。

 温泉の源泉は泉温が33.3℃で少しぬるめです。その源泉をそのまま加温せずぜいたくにかけながしをしている浴槽や、源泉を加温した浴槽、などが露天風呂にあり、楽しめます。同じお湯でいろいろな楽しみ方ができます。

 内風呂は4種類ですが、その中の「こりほぐしの湯」が疲労回復にはとてもおすすめです。
 歩行浴で突起が足を刺激する足裏ほぐしの湯、ピリピリと電気が流れる電気風呂、水圧を体に当てて疲労回復に役立つ腰ほぐしの湯、全身ほぐしの湯、強力ほぐしの湯があり、楽しみながら疲労回復が期待できます。

 そして、行田天然温泉 古代蓮物語の中でいちばんのおすすめが、塩釜洞です。

 塩釜洞とは、塩サウナのことです。塩サウナは、約60℃のサウナ室になっています。大きなボール状の容器に塩がたっぷり入っていて、手でその塩をたっぷり取り、体の脂肪のついている部分をはじめ、背中、腕などにすりこみます。
 塩を全身にすり込むことで、脂肪や老廃物を溶かし肌にハリと潤いを与える効果があるそうです。塩サウナのあとは専用シャワーでしっかりと塩を流し、水風呂で体を引き締めます。

 塩サウナを出ると、たちまち肌のさらさらに気づくことになります。
 古代蓮物語の塩サウナは、ぜひおすすめです。

東北温泉情報なびTOP

ふろパパの読み物

温泉読み物〜初級編〜
温泉読み物〜中級編〜
温泉読み物〜上級編〜
温泉読み物〜場外編〜

ふろパパって?

リンク集

掲示板

愛用機紹介!

↓サイト内の検索はこちらから↓

〜青森県〜

〜秋田県〜

〜岩手県〜

〜宮城県〜

〜山形県〜

〜福島県〜

〜群馬県〜

〜埼玉県〜


TOPページ

温泉読み物〜初級編〜【日帰り温泉】【源泉にこだわる】【温泉の泉質】【温泉の効能

温泉読み物〜中級編〜【湯治】【温泉宿】【温泉宿泊予約のコツ】【温泉の浴衣

温泉読み物〜上級編〜【絶景の温泉】【秘湯めぐり】【美人の湯】【野湯

温泉読み物〜場外編〜【銭湯と温泉】【スーパー銭湯】【温泉卵】【岩盤浴】【眠気を覚ます】【温泉ランキング】【カーナビと温泉

Copyright (C) 東北温泉情報なび  All Rights Reserved